知ってる?中学3年生|三者面談の時期や内容は?どんな服装がいいの?

わが子も中学3年生。なんと受験生なんです。

ということで、本日、三者面談に行って参りました!

今日が1回目ですが、大体どのくらいの時期にあるのか、

内容や、どんな服装で行けばいいのか調べて見ました。

スポンサーリンク

知っといた方がいいよ!中学生の三者面談の時期

みなさん気になるのは、最後の三者面談の時期ですね。

最後と言えば、もう受験する学校を決めないといけません。

たかだか14才くらいで自分のやりたいことは?

って聞かれても正直分からないのが本音でしょう。

だから、できるだけ長く考えたいんですよね!

大抵の学校では、こんな感じで行われます。

  • 7月 ー期末面接
  • 10月ー進路面談
  • 12月ー期末面談

中学生の三者面談の内容はどんな感じ?

7月の三者面談の内容

1回目の三者面談は、

  • 志望校が決まっているかどうか
  • 決まっている場合、どの高校にするか
  • 決まってない場合、候補としている高校はあるか

とこんな感じで話します。

進路指導に詳しい先生によると、

この時期の三者面談は、重要ではないそうです。

なくてもいいくらい。

志望校があるかどうかの確認だけなので、

正直、こどもとだけ話してくれたらそれでいいですよね。

わたしもほとんど話を聞いてただけでしたよ。

うちの子は、何も決まっていませんでした(^_^;

どんな高校が通学圏内かも知らないので、

『とりあえず、パンフレット持って帰って調べてきて』

って言われてました。

まだボンヤリとも決まってないのは、さすがに心配みたいです。

成績は考えなくていいから、とりあえず3つ。だそうです。

10月・12月の三者面談の内容

この時期になると、もう志望校を具体的に決めないといけません。

学力も考慮して、受験できるのか、諦めないといけないのかの話になります。

大抵のこども達は、私立と公立を1つずつ受けるようですね。

とはいえ、受験日まではまだあるので頑張ることもできます。

進路指導の先生との話し合いが大切になります。

中学生の三者面談。服装はどんなの?

はじめての三者面談ですから、気をつかいますね!

スーツの方がいいのか、普段着の方がいいのか。

いろんな意見を集めてみました。

  • こどもからの意見です。まず、スーツじゃなくて私服でヨロシ。
    スーツで来られると、子供として嫌ですね。
    あ、派手な私服もNG

  • ほぼ普段着でいいと思いますよ。
    スーツ姿の方は見ませんね。
    うちの子供が言うには、あまり目立つ格好で来ないでほしいと思うそうです。

  • ほとんどの人がスーツではなかったと思います…
    仕事の途中とかの人はスーツでしたけど^^私の親も私服でしたが、ジーパンなどは履きませんでした。
    (親いわく、みっともないそうで^^;)
    私もカジュアルすぎる人をみると、うわーって思ってました。

    チノパンにジャケット、って感じでしたー。

わたしもジーパンは避けて、ちょっときれいめの服にしました。

授業参観に行く感じです。

スリッパを持って行くのを忘れたので、かっこ悪かったです。

この記事のまとめ

この記事では、

中学生の三者面談の時期や内容、服装について紹介しました。

三者面談の時期は、大体

  • 7月
  • 10月
  • 12月

内容は、7月はちゃんと考えてるかどうかのチェック、

10月~12月は、学力と希望校のすりあわせって感じですね。

服装は、スーツまでは行き過ぎなので、

カジュアルに。でもラフ過ぎずって感じでした。

いかがでしたか?

いちばん大変なのはこども達です。

親は上手にサポートして行きたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする