お年玉付き年賀はがきって交換期限がすぎたらどうなるの??

スポンサーリンク

平成から令和の時代に変わる~

と毎日ニュースでさわがれていたのに

もう年賀状の話!?

 

と、思われてしまうかもしれませんが

あっという間に今年ももう後半(―_―)!!

 

今年、なにやっていたかな~と

思いをめぐらせみたりしてしまいますね。

 

年賀状のCMが流れるようになると

「えっ、もう!?」と

テレビを二度見してしまったりしてしまいます(-_-)

 

 

そこで、CMでびっくりする前に

ここでご紹介しますね☆

 

スポンサーリンク

そもそも年賀状っていつから販売?

2020年(令和2年)用の年賀状の販売開始は

2019年11月1日~と、なります。

 

2020年といえば、東京オリンピックですね(*^_^*)

 

オリンピックを記念して

“東京2020大会 寄付金付 年賀はがき”

も販売されるので、ご興味ありましたら、見てみてください!

>> 東京2020大会[寄付金付]年賀はがきはこちら

 

年賀状の販売価格は・・・

無地                 63円

インクジェット(紙)         63円

インクジェット(写真用)       73円

スヌーピー年賀状(インクジェット)  63円

ディズニー年賀状(インクジェット)  63円

絵入り(寄付金付き・全国版)     68円

絵入り(寄付金付き・地方版)     68円

東京2020大会 寄付金付き 年賀はがき 68円

 

ちなみに、寄付金は1枚 5円となります。

販売価格+寄付金です。

 

ディズニー年賀状を1枚買うと、

63円+5円(寄付金)で、68円になります。

 

 

郵便局・コンビニでも買えますが、

ネットショップでも注文できます(*^_^*)

>> ネットショップはこちら

 

ただ、ネットショップでは

オリンピック年賀はがきは買えないそうです(+_+)

 

5枚から購入でき、送料は無料です。

支払いは代引きのみですが、夜9時まで届けてくれます。

 

忙しくて買いに行けない場合は

利用してみてくださいね。

 

ネットショップの販売期間は、

2019年11月1日~12月27日までです。

 

 

LINEでもインターネット通販しています。

LINEから公式アカウント “郵便局ぽすくま”

を検索してみてくださいね。

 

5枚から購入できます。

 

LINEからの販売期間は、

2019年10月1日~12月24日までです。

 

はがきはめんどくさい(-_-)

でも新年の挨拶はしたい☆

 

という場合は、

デジタルはがきがあります。

 

SNSからはがきが送れますし、

キャラクターも選べるので

楽しみながらできますね)^o^(

 

 

お年玉商品ってどんな物があるの??

お年玉付きはがきの

あて名書き面の1番下にあるのが

当選番号です☆

 

くじ抽選日は2020年1月19日。

 

くじ結果は、各種新聞、郵便局サイトで

調べられます。

 

または、

年賀はがき当選番号読み取りアプリ

を利用してみてくださいね。

 

このアプリは東京2020大会応援賞には

対応していないのですが、

抽選番号とにらめっこするよりかは

はるかに早く結果がわかりますよ(*^_^*)

 

さて、お年玉商品をご紹介(^O^)

※東京2020大会 寄付金付き 年賀はがきの抽選番号が 対象※

東京オリンピック         開会式 2本

開会式または閉会式ペアチケット  閉会式 2本

東京オリンピック競技観戦ペアチケット 181本

 

ここから、全ての年賀はがきが対象です。

1等

現金30万円または電子マネー31万円分 2,361本

2等

ふるさと小包           236,160本

3等

お年玉切手シート        70,848,000本

 

夢がありますね~♪

年賀状もらって、さらに現金ももらえたら・・!(^^)!

 

ちなみに

1等は100万本に1本とのこと・・

 

今年の運勢を占えそうですね(笑)

 

抽選結果で当選を確認できましたら、

当選した年賀はがきを持って

郵便局へ(*^_^*)

 

商品の引換期間:2020年1月20日~7月20日まで

 

当選番号を切り取ってしまうと無効になって

しまうので、届いたそのままの状態で

持って行ってください☆

 

お年玉付年賀はがきの交換期限が過ぎたらどうなる?

かなり長くなってしまいましたが、

この引換期間を過ぎてしまった場合・・・

 

交換最終日に

当選商品の片づけ・回収をしてしまうそうです。

 

2020年7月20日までと

かなり長期間受け付けてくれているので

安心してしまいますが・・

 

タンスにしまってしまうと

忘れてしまいますよね(-_-)

 

年賀状のお年玉抽選も、

抽選日はお正月気分がすっかり抜けて

忙しい日常生活に戻っている時期ですものね。

 

当たってるかな~♪と楽しみになりますし、

自分が送った年賀状で相手方が当選するのも

また嬉しいですね♪

 

タイトルとURLをコピーしました