みすみ港祭り2019|見るべき!!自衛隊イベと海上を彩る花火大会

※2019年のみすみ港祭りは台風の影響を考慮して中止となりました。

なお、花火大会のみ7月28日(日)20時より行われます。

毎年、三角の海上を彩る3000発の花火。

船から打ち上げられる花火は空一面に花開き、見る人の目を楽しませます。

海上花火ならではの空と海面の花火ショーは圧巻ですよ!

そして、この祭りを盛り上げるのは自衛隊のイベントです。

普段は決してみることのできない護衛艦の内部や訓練の様子、

陸上自衛隊西部方面音楽隊と地元のこどもたちとのコラボも必見です。

>> みすみ港まつり公式サイト

>> みすみ港まつり公式ツイッター

スポンサーリンク

みすみ港まつり|大会概要(プログラム)

開催日:2019年7月20日(土)

開催時間:9:00~21:00

開催場所:三角東港広場(JR三角駅前) / 宇城市三角町三角浦一帯

みすみ港まつり|タイムスケジュール

9:00~15:45 海上保安部巡視船「とから」一般公開
14:00~18:00 海上自衛隊護衛艦「さわぎり」「じんつう」一般公開

自衛隊装備品 一般公開

14:40~15:40 ライブステージ
15:40~17:30 地元団体演奏会
17:30~17:50 くまもん登場
18:00~18:25 踊りパレード
18:35~19:15 陸上自衛隊西部方面音楽隊コンサート
19:40~20:00 太鼓芸能集団「紬衣ーゆいー」
18:00~19:00 サンセットクルージング

大人2,000円 小学生以下1,000円(3才未満無料)

19:30~21:00 花火観覧クルーズ

大人2,500円 小学生以下1,200円

20:00~ 海上花火大会

海上・陸上自衛隊による各種イベント

海上保安部巡視船「とから」一般公開

公開時間:9:00~15:45(途中休憩時間含む)

場  所:東港岸壁

海難救助展示訓練

・11:00~11:30 ヘリコプターによる吊り上げ救助訓練(白瀬付近海域)

・14:00~14:30 巡視艇による火災船消火・曳船救助訓練(三角東港新B岸壁前面海域)

海上自衛隊護衛艦「さわぎり」「じんつう」一般公開

公開時間:14:00~18:00

場  所:東港岸壁

自衛隊装備品展示(航空・陸上)

公開時間:14:00~18:00

場  所:東港岸壁

展示装備品

・12式地対艦誘導弾

・93式近距離地対空誘導弾

・地対空誘導弾ペトリオット(待機車1号・発射機)

陸上自衛隊西部方面音楽隊コンサート

演奏時間:18:35~19:15

場  所:海のピラミッド横 特設ステージ

海上自衛隊護衛艦「さわぎり」「じんつう」電灯艦飾

実施時間:19:50~22:00

クルーズ

いずれも先着50名なので、ご希望のかたはお早めに!

お問い合わせ:0964-53-1111(みすみ港まつり実行委員会)

サンセットクルーズ

有明海の美しい夕日を船上から眺めてみませんか?

受付 当日(7月20日)17:00~定員になり次第終了
受付場所 ラ・ガール裏県営桟橋入口(三角東港)
クルーズ時間 18:00〜
募集人数 50名(先着順)
料金 大人 2,000円 子供(小学生以下) 1,000円 3歳未満無料

花火観覧クルーズ

約3000発の花火を船上から満喫できます。

受付 当日(7月20日)17:00~定員になり次第終了
受付場所 ラ・ガール裏県営桟橋入口(三角東港)
クルーズ時間 19:30〜
募集人数 50名(先着順)
料金 大人 2,500円 子供(小学生以下) 1,200円 3歳未満無料

ふれあい動物園

場 所:三角港緑地広場

時 間:13:00~17:00

税関ブース

時 間:13:00~16:00

内 容:資料展示、税関イメージキャラクター「カスタム君」登場

ステージイベント

ライブステージ 14:10~15:40頃

・ホキ中田&パームアイランダース(フラダンス)

・ダンス 「Cherry Blossom」

・ダンス 「ディスパな2人」

・ミニライブ 中谷 隆博(三角町出身歌手)

地元団体演奏会 15:50~17:30頃

・みすみ保育園

・わかき保育園

・三角小学校

・三角中学校

・龍驤太鼓

くまモン登場 17:30~17:55頃

九州産交バス(株)キャラクター 産太くんも共演!

ネズミに間違われやすくて悩んでいる5歳です。

太鼓芸能集団 紬衣(ゆい) 19:30~19:55頃

出展:紬衣ーオフィシャルサイト

熊本県宇土市を拠点に活躍する太鼓芸能集団。

メンバー12人、「ゆず」のコンサートにも出演した実力派です。

圧巻!! 3,000発の花火大会

「みすみ港まつり」の最後を彩る海上花火大会。

ものすごく迫力があって圧巻なんです!

この花火大会は海上花火ということもあり、船から花火玉をポンポン落としていきます。

ぜひ、そこにも注目してみてくださいね!

時  間:20時~

場  所:三角東港沖

打上発数:約3,000発

荒天延期の場合、7月28日(日)20:00~

注意事項

・まつり開催中は、無人飛行航空機(ドローン)の使用は規制いたします。

 規制区域:みすみ港まつり開催区域

花火立ち入り禁止区域

観覧船の上空

 規制日時:令和元年7月20日(土)9:00~23:00

雨天延期の場合、翌週28日(日)

・自撮り棒(セルフィースティック)を用いての撮影は、お控えください。

>> 規制区域詳細は会場案内図をご覧ください

三角港まつりへはどう行く?交通アクセスと駐車場

※花火大会後は道路が非常に混雑しますので、避けたい方は早めに帰られることをおすすめします。

自動車でのアクセスと駐車場情報

・九州自動車道「松橋インターチェンジ」から車で45分

会場周辺の駐車場

周辺にはいくつもの無料駐車場が設けられますので、遅く行っても止められないことはありません。

近い場所に止めたければ、お早めにどうぞ。

電車でのアクセスとビール列車

・JR三角線 三角駅からすぐ

駅の改札を抜け、目の前にある「海のピラミッド」をめざして歩いてください。

JR九州「ビール列車」

当日は花火の時間に合せたビール列車が運行されます。

旅行代金:6,500円(大人お一人様)

行  程:熊本駅(18:08分発)⇒三角駅(18:54分着)

三角駅(20:49分発)⇒熊本駅(21:41分着)

提供内容:往復JR券+ビール・ハイボール飲み放題+お弁当

※事前の申し込みが必要です。

>> 申し込みサイト

まとめ

宇城市内では最も多い3,000発の花火はもちろん、

自衛隊護衛艦の内部見学や音楽隊のコンサートなど

見所が満載です。

屋台も多く、すごく賑わいますよ。

テーブルは混み合うので、レジャーシートを持って行くと安心ですね!

わたしのオススメは、やっぱり船から花火を落とすところですね。

はじめて見たときは、そこばっかり見ちゃいました。

1日中楽しめますので、ご家族で行かれてみてください^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする