江津湖花火大会2018|穴場や交通規制・混雑状況など情報満載!!

*2018年の江津湖花火大会は台風のため中止になりました。

この記事では、2018年の江津湖花火大会について詳しい情報をお伝えします!

ミュージック花火のラストを飾るのは、今最も輝いているあの人の曲!!

泣くかも・・・。

>> 江津湖花火大会公式ホームページ

>> TKU江津湖花火大会2018

スポンサーリンク




江津湖花火大会プログラムと混雑状況

2017年は『WANIMA』だったそうですが、今年は・・・?

>> 当日のプログラム
当日の観覧会場混雑状況(随時更新される予定です)

>> 観覧会場混雑状況

江津湖花火大会概要

開催日程 平成30年9月29日(土)

*荒天時は順延。30日も荒天の場合は中止

開催可否については当日午前9時・正午・午後3時に更新予定⇒花火大会の開催について

開催時間 午後6時45分打上開始~1時間程度
会場(打上場所) 下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)
打上発数 10,000発
観覧者予測数 約15万人
交通規制実施 午後5時~10時(一部午後6時45分~10時)
主催 江津湖花火大会実行委員会・熊本市
共催 株式会社 テレビ熊本
特別協賛 株式会社 再春館製薬所

花火大会当日は、お楽しみコーナーとして『ふあふあランド』が開催されます!

会 場 水前寺江津湖公園広木地区 特設広場
対象年齢 3歳以上中学生未満
料 金 1回(5分程度) 100円

>> ふあふあランドについて

観覧会場の開場時間と注意事項

多くの人が安全に花火を楽しめるように、決まりをまもるようにしましょう!

以下に要点をまとめておきます。詳細は公式ホームページをご覧ください。

>> 花火の観覧方法と開場時間について

観覧上の注意

〇 会場内での場所取りはできるだけ控える

〇 シートの大きさは1.8m×1.8mまで。大人数の場合は複数枚用意する

〇 広げたシートには必ず誰か付いておくこと

〇 シート等を大きな石や割り箸、ペグ、杭等で固定することは禁止

〇 キャンプ用のテントやパラソル、レジャーテーブル・椅子などの使用はご遠慮ください。

○ 通路や橋の上をふさぐような場所取りは絶対にお止めください。また、通路や橋の上では立ち止まらない。

〇 入場制限を行う場合もあります

〇 花岡山・立田山では花火を観覧するための車両駐車を禁止しています。

〇 喫煙は指定の場所で行う

〇 観覧会場周辺には3カ所の『総合案内』があります。総合案内には救護所もありますので、体調を崩した場合はご利用ください。

>> 会場MAP

観覧会場の開場時間

1.広木公園・動植物園南側遊歩道

開場時間:当日の午後1時から

*メイン入り口は東部浄化センター側となります。また、避越橋交差点からは入場できません。広木公園駐車場は、大会前日から当日にかけて利用できません。

2.動植物園(植物園ゾーン)

開場時間:当日午後4時30分から。

入場料金:四時半以降は無料(動物の観覧は不可)

*入場口は、西門(植物園側)と南門(下江津湖側)、通用門(画図橋バス停回転地横)。

ただし、通用門の解放は午後4時30分以降

駐車場は、午後4時~翌日午前8時30分まで閉鎖します。残った車は翌営業日にしか出庫できませんのでご注意ください。

観覧者やメリーゴーランドなどは花火打ち上げ時にも運行します!有料です。

3.県道236号線道路上(江津塘エリア)・東部浄化センター

当日午後5時以降

*交通規制実施後、スタッフの指示に従ってご入場ください。

4.車両通行止めの道路の一部、下江津湖東側のサイクリングロード

特別観覧席(有料席)の申し込み方法

江津湖花火大会では一口2,000円(飲食券500円付き)で市民協賛者を募集しており、購入すると会場内の特別観覧席(全席指定の椅子席)から大迫力の花火を鑑賞できます。

今年の応募受付期間は8月1日~9月20日まで。

詳細・申し込みはWEBか電話で受け付けています。

>> 「江津湖花火大会2018」市民協賛募集の案内

3,000席ある特別観覧席のうち約100席には、一定の要件を満たす熊本地震の被災者を無料招待するそうです。申し込みが多ければ抽選になるそうですが、当たった方が少しでも元気になれるといいですね!

江津湖花火大会への行き方

駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

駐輪場情報

駐車場はありませんが、近くの小中学校などには臨時駐輪場を設けます。

臨時駐輪場:江津斉藤橋・湖東中・泉ヶ丘小・若葉小・画図小・嘉島町総合運動公園

出典:熊本日日新聞

公共交通機関でのアクセス方法

*当日は交通規制が実地されるので、詳細については各公共交通機関ホームページをご確認ください。

東区方面から ・県運転免許センター→臨時シャトルバス C経路
・JR武蔵塚駅→新水前寺駅(約11分)→九州産交バス 水前寺駅通り→健軍電停前下車 徒歩約15分
西区方面から ・熊本駅白川口南側→臨時シャトルバス B経路
南区方面から ・JR西熊本駅→熊本駅(約5分)→臨時シャトルバス B経路
・熊本バス 城南または甲佐→動植物園西口下車 徒歩約3分
北区方面から ・鹿児島本線 植木駅→熊本駅(約14分)→臨時シャトルバス B経路
・豊肥本線 武蔵塚駅→新水前寺駅(約11分)→九州産交バス 水前寺駅通り→健軍電停前下車 徒歩約15分
中央市街地から ・城彩苑→臨時シャトルバス A経路
・各バス会社(電鉄除く)交通センター→会場周辺の各バス停下車徒歩約3~15分

当日は市電の混雑が予想されるため、辛島町~健軍町間で増便を予定しています。

増便時間帯は午後3時30分~10時50分。約2分~6分間隔で運行されます。

最終便時刻は、『健軍町』電停発

熊本駅・田崎橋行 10時30分

上熊本駅前行   10時41分

辛島町行     10時49分

交通局前行    0時12分

臨時シャトルバス情報

当日は大会会場へ熊本市内各所から臨時シャトルバスが運行されます。有料です!

*事前販売はインターネットでのみ(大会前日まで)行っています。

>> シャトルバスチケット販売

会場周辺までのアクセス

シャトルバス利用の注意事項は下記ページをご確認ください。

>> 臨時シャトルバス情報

会場周辺の交通規制情報

江津湖花火大会当日は、会場周辺で交通規制が実施されます。なお観覧者用の駐車場はありませんので、公共交通機関の利用をおすすめします。

>> 江津湖花火大会2018交通規制のお知らせ

江津湖花火大会の穴場スポット

花岡山公園

会場から11キロほど。熊本の市街地が見下ろせて夜景とさくらがキレイなスポットとして有名です。

車がないとむずかしいです。途中の道が細いので運転が苦手な方はご注意ください!

>> 熊本市観光ガイド『花岡山』

水前寺公園(水前寺成趣園)

会場から5キロほど。少し離れていますが、水前寺駅から近いのでアクセス的におすすめできます。閉園後(午後6時以降)は園内に入ることはできませんので、周辺から見る感じになります。

>> 水前寺成趣園

旧熊本市立体育館跡地広場

水前寺公園の近くにあります。マンションが立っているため、建物を避けながら見る感じです。

市立体育館前駅からのアクセスが便利なのでおすすめです。

>> 旧熊本市立体育館跡地の広場

おわりに

夜空を彩ってくれる花火は、誰の心をも癒やしてくれるものです。せっかくの花火大会なので、マナーやルールを守ってみんな気持ちよく楽しめるといいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする