年配の方への年賀状|一言添えたい、気の利いたことばは?例文あり

年号が変わり、あっというまに今年も

下半期にはいりましたね。

 

1日があっという間に過ぎていくので、

1年もあっという間に過ぎていってしまう

ものですね(+_+)

 

 

1年の後半に入って、気にしなければいけないのが

新年のあいさつ・・年賀状だったりします!

 

SNSでの新年のあいさつも喜ばれますが、

はがきで送られてくると嬉しいですよね♪

 

大切な方への年賀状は、

手書きで年賀はがきを送ってみるのも

よいかもしれません(*^_^*)

 

ここでは、

上司であったりお世話になった方、

身内の年配の方への年賀状の

一言をどう書いたらよいか

お伝えできたらと思います。

スポンサーリンク

年賀状に添えたい一言は・・?

最近の年賀状は、挨拶文とデザインを

家庭のプリンターで印刷したり、

はじめからデザインしてあるものを注文したりと

年賀状の準備には様々あると思います。

 

 

そんな、印刷した年賀状でも、

最後にひとことを書き添えると、

もらった側は「ちゃんと思ってくれているんだな」

と感じてもらえるはず(*^_^*)

 

 

デザインされている文面では、

  • 今年もよろしく どうぞお願いします
  • 皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます
  • 昨年中は 大変お世話に なりました

などと書いてくれているデザインが

多くありますよね。

 

その、書いてある文面とかぶらないように

言葉をえらんでくださいね♪

 

年賀状を送る方とはどういう関係かを、

まず考えてみてください。

 

恩師なのか、上司なのか、親戚(しんせき)なのか、

それ以外でとてもお世話になった大事な方の

場合もありますね(^O^)

 

会社や職場の上司に送る場合のひとこと

上司の場合は、

  • 昨年中のご指導、ありがとうございました。
  • 本年も更なる努力する所存です。
  • ○○の際には大変お世話になりました。
  • 本年もご指導のほど宜しくお願い致します。
  • ○○の件、大変勉強になりました。またご指導賜りたいと思っております。
  • 昨年中はご迷惑かけましたことお詫びいたします。本年こそは成長させていただきます。

 

具体的な仕事でのお礼や、

決意を書いてみるのもいいでしょう。

 

親戚に送る場合のひとこと

親戚の場合、

  • なかなかお会いできないですが、お元気でしょうか?
  • 今年はお会いできるのを楽しみにしています。
  • (子供の名前)も○才になり、○○ができるようになりました。
  • ○○資格試験に合格しました。
  • 昨年中はお世話になりました。また伺わせてください。
  • 家族一同 元気に新年を迎えています。

 

家族の変化や、環境の変化の報告、

出産や結婚が控えている場合は

盛り込んでいくと喜ばれるでしょうね。

 

恩賜に送る場合のひとこと

恩師の場合、

  • ○○に就職しました。
  • 本年中に同窓会を計画しております。お会いできることを楽しみにしています。
  • 昨年は先生のお元気なお姿を拝見でき、とても嬉しかったです。
  • お身体 ご自愛ください。
  • ○○先生のご健康とご多幸をお祈りいたします
  • 学生時代の指導が活かされ、○○することができました。

 

近況報告は、恩賜も喜ばれると思います。

同窓会や学校訪問にて会えている場合は

書きやすいですね。

 

どのような関係でも使えるひとこと

どんな場合でもつかえる一言は、

  • 寒い時期が続きますので、お身体お大事にしてください。
  • 皆様にご多幸がありますように。
  • お身体 ご自愛ください
  • ご多幸とご健康をお祈りいたします。
  • 昨年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。
  • 今年はお会いできるのを楽しみにしております。
  • 本年も素敵な一年になりますようお祈りいたします。
  • 心豊かな一年となりますように願っております。
  • 本年も笑顔の多い一年でありますように。

 

送る方の存在が近く、話しやすい関係であれば

あまり固くならないように書けますね。

 

反対に、

気軽に話しかけられない方であれば

一年の幸福を願う一言をそえてみてください。

 

おわりに

友達と同じような内容で書けない場合も

多いかと思います。

 

年賀はがきの文面をプリントする時に、

友人用・親戚用・先輩または上司用と

絵柄もふまえてデザインを

変えるのもよいかと思います。

 

手書きの文はやっぱりあったかい気持ちに

させてもらえるもの♪

 

1年に1回の大切な挨拶であり、

大事なコミュニケーションですので、

是非相手の顔をうかべながら

ひとこと そえてみてくださいね♪

 

こちらの記事もぜひご覧ください♪

年賀状っていつまで出せるの?間違いやすい年賀状マナーと豆知識!!
近年、SNSなどが進化して年賀状という昔ながらの挨拶が少なくなってきています。 “今年はどうしようかな〜”なんて悩んでいるうちに・・気づいたら大みそか!! また、自分から出していなくても元旦を迎えてみると、年賀状...
タイトルとURLをコピーしました