子育て中にイライラしない方法|母からの魔法のことば

スポンサーリンク

はじめての出産、はじめての育児・・

不安だらけで、自分の思い通りの

子育てなんてとてもじゃない・・・。

 

そんなのは今日でやめてみませんか・・?

・・といっても『よし、やめよう!』

とは、やめられませんよね?

 

でも、私はやめました!

母のたった一言で、考え方、見かたを

変えたら毎日が変わったんです。

 

そこであなたにも、毎日笑顔で子育てできるような

方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

また汚したの?!ではなく、また汚してくれたの?!とよろこぶ

子どもがお菓子やジュースなどを

こぼしてしまったりして

汚してしまうと、ついイラっと

してしまいますよね。

 

「また掃除機ださなきゃ〜」

「また洗濯物ふえちゃった〜」

 

仕事がふえてしまい、つい子供に怒って

しまいがちですよね。

 

でも “ちょっと待って”!!

 

怒るのではなくて、汚してくれてありがとう!

に見かた、考えかたを変えてみてください。

 

 

私も子供が小さい時に

子供がジュースで汚してしまい

「あぁー!!」

っとなってしまった時、母にこう言われました。

 

汚してもらったの〜?

よかったね〜!!

これで掃除できるね!」

 

最初は、え? と思いましたが、

よく考えてみると、もともとズボラな

私にはもっともなお言葉でした(笑)

 

 

母が言うには

「神様が掃除をしなさい!」

と言っているそうです。

 

そこからは、ムダに子供に怒ることも少なく

なり、心にゆとりが出来た気がします。

怒ってばかりの毎日にサヨナラしました!

 

固定概念を捨てよう!形にこだわらない!!

 

洗濯物は朝に

離乳食は手作りのもの

家事もしっかり完璧に

 

など頑張ろうと思うあまり、肩に力が入りすぎて、

自分で自分を疲れてさせていませんか?

 

朝はご飯を作り、ゴミ捨てをして、子供に

ご飯を食べさせて、洗濯をして・・・

朝は戦場ですよね(笑)

 

忙しいと、ついイライラして子供にも

当たってしまったりもしますよね。

 

ならば!!

 

洗濯物は空いてる時間にしませんか?

洗濯物が午後になってしまっても、

たいした事ではありませんよね!

 

離乳食は買ったものでもOK!

今のレトルト品は無添加、栄養価が高く

おいしものが種類多く揃っています。

(だからといって、毎日はよくないかと思います・・)

 

家事は自分のペースで大丈夫!人にも頼る!

全てのことを自分一人でやらなければいけない。

なんて事はもちろんありません。

理解してくれる人を見つけて

協力してもらいましょう。

 

私は普段子供に、テレビ、ユーチューブなどを

見せすぎないように、なるべく気をつけていますが、

手が空かないとき、疲れていて子供の相手をして

あげられない時は見せています。

 

私は少しでも一息つける時間がないと、

疲れて何もしたくなくなる自分が

いることを知っているので(笑)

 

自分スタイルでの家事・育児

親(自分)が不安だったり、イライラしたり

していると子供はそれを読みとるものですよね。

 

子供も不安になったりしてしまいます。

よく昔から

“子は親の背中を見て育つ”

と言いますが、私も本当にその通りだと

実感したことが多々あります。

 

私は朝が苦手なので、遅くまで寝ていることが

あるのですが、起きた時にふと隣を見てみると

子供も爆睡していることがしばしばあります(笑)

 

私がイライラして旦那様にガミガミしていると、

子供も旦那様にガミガミしているのを

よく見かけます。

 

これは私個人の考えですが、せかせかと家事を

優先するより、のびのびと子育てをしていきたい

と思っています。

 

子供を育てていくうえで、子供から教わり

成長させられたこともたくさんあります。

 

かたちやルールにとらわれず、

自分にあったストレスフリーの育児や

家事をして、子供とともに毎日を笑顔で!

 

今しかない子育てなので楽しんでくださいね!

 

よかったら、他の記事もごらんください(*^-^)

子育てのこと
「子育てのこと」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました