忙しいママ必見!子育ての疲れをリフレッシュする自分時間の作り方

こんにちは、はじめまして。

 

我が家の子供たちは3歳と1歳半。

ただ今、ダブルでイヤイヤ期真っ最中です。

 

みなさんは子育ての疲れを

どうリフレッシュしていますか?

 

子育てに家事に、その他もろもろ…

お仕事しているママもいらっしゃいますよね。

 

毎日があっという間に過ぎて

リフレッシュする時間なんて無い!

なんてママも多いと思います。

 

今回はそんな忙しいママでも

リフレッシュできるような提案を

させていただきました。

 

どうぞご覧下さい^^

スポンサーリンク

ワンオペ、働くママでも!子育ての合間にリフレッシュする方法3つ

わたしが実際に行っていた、リフレッシュする方法です。

 

  • こどもに早寝習慣をつけ、プチ自分時間をつくる
  • 家事は週末に、家族みんなで家事時短
  • 子供を預けて自分にご褒美の時間をつくる

 

それではどうぞ!

 

就寝時間の目標を決めて、早寝習慣を

みなさんのお子さんは

いつも何時に寝ているのでしょうか?

 

我が家の子供たちは19時半です。

私はいつも22時に布団に入るので、

大体 2時間ほどは自分の時間が作れています。

 

2時間あれば

夕飯の片付けや洗濯物を片付けてから、

軽くお酒を飲んだり 本を読んだりと

趣味の時間ができますよね。

 

1日の終わりに数時間、

自由な時間を作ることで

子育てや家事、仕事で溜まった

イライラをリセットすることが

できるのではないでしょうか。

 

 

早く寝る習慣をつけるためには、

まずは目標とする就寝時間を

設定するのが大事です。

 

早く寝るためには

夕飯の時間やお風呂の時間も、

早める必要がありますよね。

 

また、お風呂から上がったあとは

絵本を読むなど寝る前のルーティンを

してから布団に入るのが良いかと思います。

 

我が家は

寝る前に絵本を読む習慣をつけたら

寝かしつけが楽になりました。

 

また、

テレビやYouTubeは刺激が強いので

寝る前には極力控えるようにしてください。

 

週末は家族で家事をシェアして楽しく!

働いているママたちのなかには

忙しくて、家事を週末にまとめて

やっている方もいらっしゃると思います。

 

1週間分溜まった家事って

かなりの量ですよね!

 

ママがひとりでやるとなると

休みが丸1日潰れてしまうことも。

 

そこで、週末にまとめた家事は

家族みんなでシェアするというのはどうでしょう?

 

我が家では、週末は

家族みんなで家事をしています。

 

家事を分担するのではなく、

みんなで一緒にやる

 

つまり「シェア」するのがコツです。

 

「今日はどこに買い物に行く?」

「今晩の夕飯はなに?」

「明日はどこに遊びに行こう?」

 

ワイワイ話しながらやっていると

あっという間に終わってしまい、

ひとりでやっている時よりも

100倍楽しいですよ。笑

 

早く終わればその分、

お休みを満喫する時間も増えますよね。

 

ぜひ、やってみてください。

 

たまには子供と離れて…ファミリーサポーターの利用も

たまには子育てを忘れて

ゆっくり羽休めをしたいところですよね。

 

がんばり屋さんのママは

こどもを預けてまで遊びに行くなんて…

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、

ママが疲れをリフレッシュすることで

家庭が明るくなります。

 

家庭が明るい雰囲気になれば

夫婦関係もよくなりますし、

こどもを育てる環境としても

とてもよいですよね。

 

がんばり屋さんのママこそ、

ママじゃない日を作る

が大切だとおもいます。

 

 

ちなみに子供を預ける場合、預けやすいのは

お休みの日のパパや

近くに住むご両親ではないでしょうか。

 

または近所に住む仲のいいママが

預かってくれるなんて方もいらっしゃるかも

しれませんね。

 

しかし

パパの仕事が忙しかったり、

ご両親が近くにいなかったり、

転勤族で近くに知り合いがいなかったりと

なかなか預け先が見つからない場合も

あるようです。

 

そのような場合は

ファミリーサポートセンターを利用

してみるのはいかがでしょうか?

 

ファミリーサポートセンターは、地域において育児や介護の援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、育児や介護について助け合う会員組織です。

参照:一般財団法人 女性労働会

 

ベビーシッターのような雇用関係ではなく、

サポートする側とされる側が対等な立場になるため

非常に安価で子供を預けることができます

 

気になった方は上記のURLから

近くのファミリーサポートが検索できるので

ぜひご覧になってみてください。

 

まとめ〜ママでも妻でもない時間〜

忙しいママ、ワーキングママの

お役に立てればと書いてきました。

 

家族のために毎日がんばっていると

つい自分のことを後回しにしがちです。

 

しかし、ママがイライラしていたり

疲れ切ってしまっていると

家族も暗くなってしまうのです。

 

ぜひ、リフレッシュする時間を作りましょう。

 

そして、自分で意識しないと

自由な時間はなかなかつくれないものですよね。

ぜひ、ご紹介した方法を試してみてくださいね!

 

ここまで読んでくださりありがとうございます。

参考になるような情報はあったでしょうか?

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

子育てのこと
「子育てのこと」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました